CNBlue

ジョン・ヨンファンは今どこにいるの?

CNBLUEのリーダーでもあるヨンファンは、バンドでデビューする前から人気があっただメンバーです。バンド活動初期には、ヨンファンの収入をみんなに分割するなどの責任感を発揮していたという、メンバーのお兄さん的な存在ですが、兵役義務での入隊・除隊も一番早く、除隊後にはひとりでファンミーティングをしたりドラマに出演したりと、ソロ活動を活発に行なっています。除隊後初のドラマ出演となった「テバク不動産」では、「2021年KBS演技大賞」の優秀賞を受賞しており、現在もドラマの撮影を行なっていたそうです。

7月からは警察官役に扮してKBSで放送される「頭脳共助」というドラマ撮影がスタートするなど、俳優としての活躍がメインとして見られることもありそうですが、ソロ活動の傍ら、CNBLUEとしての活動も行なっており、今年はデビュー12周年となるため1月にはファンへの感謝メッセージ動画配信、そして韓国ライブ動画配信サービスにてオンラインライブを行いました。今後は来日してのファンミーティングやアルバム作成など、さまざまな活動を準備中とのこと。

アイコン名を入力

ソロとバンドの両立は大変そうですが、ファンとしてはいろいろな顔を見ることができて嬉しい限りでしょう。